【2020年東京オリンピック】開催スケジュール

2018/10/30
by 管理スタッフ  

昨日は男子団体が世界選手権大会で見事3位に入り、早々と出場権を得たという報道がなされました。

東京オリンピックに向けての競技もだんだん盛り上がりを見せてきていますね。

2020年のオリンピックに向けての祝日も、商売柄気になるところです。そこでもう1回おさらいをしてみました。

以下内閣府のホームページより抜粋

「国民の祝日」について

平成32年(2020年)以降、「体育の日」は「スポーツの日」になります。

国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第57号)が平成30620日に公布され、国民の祝日である「体育の日」の名称が「スポーツの日」に改められ、 その意義は「スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う」とされました。(施行日:平成3211日)

国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)の特例について

平成32年(2020年)に限り、「海の日」723に、「体育の日(スポーツの日)724に、「山の日」810になります。

平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法及び 平成三十一年ラグビーワールドカップ大会特別措置法の一部を改正する法律(平成30年法律第55号)が平成30620日に公布され、 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の円滑な準備及び運営に資するため、同法第一条により、「国民の祝日に関する法律」の特例が設けられました。(施行日:平成30620日)

内閣府のホームページにより、詳細はご理解できたかとは思いますが、ここ整理します。

・東京オリンピックの会期は、2020年7月24日から8月9日までの17日間

・7月24日はスポーツの日(今までの体育の日から変更)で祝日、前日7月23日は海の日をここに移動して

祝日(23日が木曜日であることから25日(土)26日(日)まで含めると、4連休となります)

・会期終了日(閉会式)は8月9日(日)で、その翌日10日は山の日をここに持ってきて祝日休み、8日土曜日からこれも3連休となります。

政府も苦労して日程を調節したものです。もちろんオリンピックに携わる方々の計り知れない努力もあるでしょう。

ここまで皆さんが苦労を重ねているのですから、オリンピックは盛り上がらないわけはありませんね。

期待しましょう!

名入れ卓上カレンダー 名入れ壁掛けカレンダー 激安印刷 : http://www.naire-calendar.jp/ https://gekiyasu-nairecalendar.jp

コメント

投稿はありません

新規投稿