【名入れカレンダー】日めくりカレンダー

2018/11/14
by 管理スタッフ  

わが社のわたしのデスクの左斜め前の目の位置には日めくりカレンダーがかけてあります。それを365日欠かさずにめくっています。習慣とは恐ろしいもので、かれこれたぶん20年以上の習慣です。

今日何日かを知るには、必ず日めくりカレンダーを確認します。自分でやっている習慣でここまで自分に信頼が持てる行為は本当に少ないのですが、日めくりの精度には自信があり信用できます。またそこに名入れしてある企業とのおつきあいはたぶん25年を超えていると思われます。

この企業に電話するときは、日めくりカレンダーに名入れ印刷してある電話番号を見て掛けるようにしています。

しかしながら、この企業との25年以上にわたるお付き合いの中で、最近悲しい出来事がありました。先月10月に仕入れ金額ゼロを記録してしまったことです。当然今月はこの企業に対しては、支払いがありません。25年のお付き合いの中で初めてのことです。

わたしの心の中でまず思ったことは、「取引がなくなったら日めくりのカレンダーはもうもらえないんじゃないか」でした。

仕入れがなくなるより日めくりカレンダーをもらえなくなることへの憂慮。これはちと現金過ぎやないか、

と思いますが、日めくりのカレンダーに限らず、毎年もらっていたカレンダーの配布がなくなるのは、誰しも寂しいことではないかという感想を持った次第です。

名入れ卓上カレンダー 名入れ壁掛けカレンダー 激安印刷 : http://www.naire-calendar.jp/ https://gekiyasu-nairecalendar.jp