【丸刈り】

2019/04/15
by 管理スタッフ  

昨日夕方TVを見ていたら丸刈りについて取り上げた番組に出会いました。なんでも今高校での野球部員が急激に減っていて、学校側が回復に躍起になっているそうです。そしてその大きな原因が、野球部に入ると丸刈りにしなくてはならないから入部するのがいやだという原因からなのだそうです。

確かに坊主頭は、かっこうが悪い。運動部でなくてもわたしが、長野の田舎の中学に入った時も男子は全員丸刈りで、当時中学に入る前は、それが嫌でたまらなかった記憶があります。大体、丸刈りすることで、野球がうまくなるのでしょうか。

番組では、精神論や組織論からその必要性を説いていましたが、わたしからいわせりゃナンセンスもいいとこです。物事の本質は、頭髪を短くすることではなく、いかに野球がうまくなり、チームが一つにまとまり優勝目指して頑張るか、ではないでしょうか。

精神論でやってきたスポーツはたいてい、壁にぶつかります。かの武道の最たる柔道しかり。井上監督になってからどれだけ勝てるにようになってきたか。彼は、精神論より実践論者です。形から入るのではなく、実際に勝つために何が必要かを徹底して研究したと聞きます。

令和という新しい時代があと2週間とちょっとで訪れようとしている現代、丸刈りという古い形古い精神論にいつまでも固執することはないのではありませんか。

名入れ卓上カレンダー 名入れ壁掛けカレンダー 激安印刷

http://www.naire-calendar.jp/ https://gekiyasu-nairecalendar.jp

コメント

投稿はありません

新規投稿