気になるカレンダー

2018/09/07
by ショップ運営スタッフ  

最近のカレンダーで気になるのは、
機能性を考えたカレンダーが増えていてよく目にすることです。

年間プランが書き込めたり、メモ欄が工夫されていたりと、
さまざまな要素が追加されています。

その中でもスケジュール帳として使えるカレンダーが気になりました。

手帳売り場でも、卓上カレンダーとしても使用できるタイプの手帳兼用カレンダーは、
種類が増えている印象です。
どちらにも予定を書き込むという利用方法ですので、それぞれを一緒にするというのは、
書き写すことがなく便利に使えます。

「卓上カレンダーは机の上」という概念は持たなくてもよいのかもしれません。

名入れカレンダーの作成を考えるときは、誰かに渡すことが主な目的であることが多いので、
個人的な使用方法のカレンダーを選択することは少ないかもしれません。

でも変わった機能のカレンダーを選ぶことで、ちょっとした話題になったり、
ほかのカレンダーとの差がつけられるチャンスではないでしょうか。
これからさらに使いたくなる機能の追加されたカレンダーが、
増えてくるかもしれません。

ハンディノートカレンダー:http://www.naire-calendar.jp/shop/products/detail....